2014年6月22日日曜日

知世さんグッズ!

原田知世さんのFanに復活して、こちらに顔出させていただき間もなく1年!

この1年で色々なグッズを入手しました。

どのくらいあるのか、並べて写真に納めてみようと・・・

しかし・・・・既に一度に広げられる量を超えてた。。

と言うことで、分割で撮影しました。


①雑誌・切り抜き等

②DVD・LP・写真集・雑誌系


③パンフ・その他


④文庫本系


⑤CD



まぁまぁ・・1年で良く集めた方かと・・・。

これらの中で、なかなかなレアなグッズもありそうなので、紹介しますね!



まずは、程々なレア度の「MY FAVORITES」 ヤフオクとかでも年に1~2回くらいしか出ませんね。




続いて、「時をかける少女:シングルCD」
そもそも、CD販売は無かった商品ですが、「タイムスリップグリコ 青春のメロディーチョコ」
と言う、今で言う食玩的な商品でした。これも、年に数回売りに出される程度のレア度です。


「愛情物語バンダナ」 30年前は比較的出回った物ですが、流石に最近はあまり出ません。
ましてや未開封品は、なかなかお目にかかれなくなっていますね!




台本:これも年に1~2回出てくるかどうかってレア度です。
一般に販売しているシナリオは、文庫本サイズですが、本物はA4サイズです。
この「早春物語の横顔が人気ですね」
台本は、本当に使われていたモノ程価値があります。
知世さんが使っていたモノをお持ちの方も居るんでしょうね~<羨ましい


次は、私が持ってるモノでは一番レア度が高いモノと思います。


ポジフィルム(スライドフィルムとか、リバーサルフィルムなんて呼ばれています)
上の大きい方は、4X5と言うサイズで、大判になります。
大型ポスターなどには、このサイズで撮影されてました。
私が入手したこの4X5は、TOSHIBAのポスターの原盤です。
はっきりとはわかりませんが、レア度はなかなかなモノだと思います。

このポスターお持ちの方いらしたら、御連絡いただけたら嬉しいです。




右の小さいのは、35mmハーフ
実際の映画を映写する際に使われていたモノです。
本当に「時をかける少女」のフィルム1本を入手したら、もの凄い額になるでしょうが
私が入手したのは、新人募集用に劇場で使われていたフィルムの数コマです。

時をかける少女の名場面「土曜日の実験室」ですね!
これも、一般に販売されるモノではないのでレア度は高いかと思います。





あと、入手は容易ですが、知世さんFanの方で持ってる方は少ないのではないかと思われるモノ

番外編①

さて何でしょう?

メニューなんですが・・・・これ、ここのメニューです

「早春物語」で出てくる「南部亭」のです。
持ってる方、あまりいないでしょうね!


番外編②
橋のパンフ

この柳橋は・・・・


天国にいちばん近い島のオープニングで使われた橋なんです。

このパンフも持ってる方少ないでしょう(笑)


これからも、お宝探して頑張っていこうと思います。

また、面白いモノが手に入ったらUPしますね!

そうそう、みなさんがお持ちのレアグッズも見せてくださいね!(公式パジャマなんてのもあったらしいですよ)





2014年6月7日土曜日

原田知世 LIVE TOUR 2014 "noon moon"  in TOKYO(目黒)


名古屋(5/29)から間1日おいて東京(5/31)となりますが

実は5/30は私の結婚記念日。

なんとすばらしいスケジュール!中日にちゃんと奥様サービス出来ました。







都立大駅前にてお友達と合流して、目黒パーシモンホールへ








中では準備中の様です!

「あっ!ガラスにタグチさん、映ってる!」 <本人顔出しNGって言ってたけど
この位なら、OK?


本日は、都内って事で、私的には近場だったので、時間的余裕がありました。
その様な訳で、ここ来る前に、ちょっとBook Offなんぞに寄ってみたところ

レアもの落ちてました!

これ、ネットで探してもとても高価なのに ¥100 - !!!
店舗内で「ガッツポーズ!」をしたのは、言うまでもありません!


『ヤフオクで、¥10,000-とか ¥5,000-とか値が付いてます』

あと、そんなにレアではありませんが、私の持っているモノより
特典映像やPOST CARD等ついてるスペシャルエディションのこれも¥950-でGET


『見る方向を変えると、知世さんの映像が違って見えます(noon moonのジャケットみたいな感じ)』


やはり最近、知世さん系は、ツキがあるなぁ・・・

お友達から

「昨年からラッキー続きで羨ましいです。少し大げさな例えかもしれませんが、
原田知世さんに関する事は願いを叶える魔法を知らず知らず使われているのかもしれませんね」

と言われました。

おいらは魔法使いなの・・・???








さてさて、間もなく開場です。

入り口付近で、並びましょう!

本日、ご一緒してるお友達は

「タグチさん」「オデさん」それと!「オデママ」 < オギママじゃないよ(笑)

オデさんのお母さん、72才で知世さんのfanになられたそうです!逆遺伝ですな!


さぁ開場です




沢山の方から、お花が届いてましたね。
特にNHK関係が多く感じられました。(紙の月・SONGS・FM・BS・・・・の関係でしょうね)

実は、最近仲間内で話題になっているのは、これだけNHKでの露出が多いから

もしかしたら、年末に29年ぶり「紅白歌合戦」出場

あるんじゃないか!って言ってます。

これ、ありですよねぇ~!!!>>>NHK殿、是非是非よろしくお願いします。



さて、自分の席に付きましょう!



「これ見て、お気付きですか? マイクが目の前!!」

そうそう、私が手にしたチケットは「プレミアチケット」
「1階1列17番」 最前列ど真ん中!!!

位置はこんな所(赤マーキング)です


このチケット、ネットで知り合った友人に譲っていただいたのですが
「こんな席、もう2度と手に入らないんじゃないかと・・・」

↑上で、「魔法使ってる」って言われたのは、こんな所からなんです。

色々なところで書いてるので、ご存じの方もいらっしゃいますが
実は私、知世さんのliveこれで4回目。

その4回のうち3回が「最前列真前」って言う、高打率なんです。

ホント、運を使い果たしているんじゃないかと怖くなります・・。



「お月様のお導きなのか、、魔法つかいなのか・・・・」

最高の席でLive2時間楽しませていただきました

そうそう、名古屋より衣装替えが多かったとだけ、お伝えしましょう!

それと、、最後にスタンディングオベーションで最前列で目立ってたのは

我々4人衆です。私は「ピンクのシャツ」でしたが、覚えてる方いますか?



P.S 
   これからLive行かれる方で、比較的舞台に近い席を確保されてる方へ・・・

   「狸のぬいぐるみ」 と 「だっこちゃん人形」持って行くと
   
    嬉しいことがあるかもよ!



それと、ここは会場が大きいので、管部隊も加わってました。

「TRI4TH(トライフォース)って、バンドで活躍されているPet(フリューゲルホーン)吹きと
 Sax吹きの方だそうです」

私「チャック・マンジョーネって言うフリューゲルホーン奏者」が好きなので
そちらの音に惹かれると思っていたのですが

今回はSax奏者の方に惹かれました。
この方の音好き! 「藤田淳之介」って方です。 <CD買わせていただきますね!

みなさんも、聞いてみて下さいね!





あっと言う間にLive終了です!



Goods売り場は、人盛りです!

『みんな、沢山買ってくださいねぇ~』 <沢山収益出して、これからの活動が益々盛んになって欲しいので・・・




『さぁ~お腹すいたし、軽くオフしましょう!』

 



知世さんfan同士で飲む酒は、うんまいねぇ~♪
今日、はじめましてだったんだけど、全然そんな感じではなかったね!>タグチさん


また、みんなで行きましょうね!






これにて、私の LIVE TOUR 2014 "noon moon"の参戦は終了・・・の予定。。

秋以降の予定が気になりますが、またX'masの長崎とか、年末のNHKホールとか・・・

行けたら良いなぁ・・・と思っています!







2014年6月3日火曜日

原田知世 LIVE TOUR 2014 "noon moon"  in 名古屋

やっとこの日が来ました!
New Album『noon moon』のツアー

”LIVE TOUR 2014 "noon moon" ”



今回選んだ会場は、小さめの所をねらって

第一希望:5/23の「神戸:旧グッケンハイム邸」

実は、5/31「東京:目黒パーシモン」は、プレミアチケットを確保いただいてましたので
小さな所をねらいました。
しかし、神戸はチケット取れずに残念・・。

第二希望:5/29「名古屋:千種文化小劇場」は、お友達がGETしてくれました!


と、言うことで名古屋からツアー参加となりました。



当日は、早朝よりサーバ・NW構築作業が入っており、なんとか昼までにやっつけて
午後の新幹線「のぞみ:111号」へ飛び乗りました!


「さぁ、オイラを一気に名古屋へ連れて行ってくれーー!」



東京-名古屋ってあっ言う間。。
新幹線アイス食べる間もなく、目的地「吹上」につきました。



  

駅から、すぐに在りました!「千種文化小劇場」



ここで、お友達と合流と言っても、開場までまだ3時間以上あるので
「※コメダ」へ
                  ※コメダとは、愛知では有名な喫茶店(最近は全国チェーン?)



コメダに入って、今晩の席取り作戦会議
「小さい会場は、on-docと一緒で、整理番号順の入場にて自由席なのです」

図面の通り、千種文化劇場はサークル状の会場なので
「アリーナ席造るのではないか?」とか
「NHK:SONGSの時みたいに円になるのでは?」等々・・色々検討したけど
我々のチケットは60,61番。
最前列は、難しい番号ですので知世さんの正面位置を確保することに専念しよう!
となりました。





千種文化のアジサイを眺めながら、開場時間を待っていると
なかなか、長蛇の列になってきました




会場30分くらい前かな、ゴローさんがtwitterで下の写真を公開してるのに気が付いた!


『SONGSの時みたいに円型ですね!』

このつぶやき、どの位の方が気が付いていたんでしょうかねぇ??
この時、「誰かがチャンスと囁いた♪」
円型劇場は正面が見極めにくい!!

私は、学生時代JAZZ研なんてのをやってたので、PAの配置見ればすぐわかります!

バンドや音響やられた方は、いとも簡単にVocal正面を見つけられるでしょうが
初めての方には難しいのです。

ふふふ、もしかして良い席取れるかも・・・。
 
そうそう、「円形劇場」と書き込みされてる方が多いですが、知世さんの時は
「円型劇場」と書きましょう!



さぁ、開場です!
「1~50番」の方・・・
「51-100番」の方・・・

と順番に呼ばれて、入場

前に59人入ってるからなぁ・・・・・と、思いながらも
薄い期待で入場!

あれ???、真正面最前列空いてるよ!!!!



良い席、GET!!!!!!!!!!!!!!!

と言うことで、この手のモノに最近ツイているのでした。。


良い席確保したし、Goodsを見に行きましょう!




今回のGoodsは、dosaの「手拭い」&「ポーチ」

手拭い:4色
ポーチ:2色 どれも良くて・・・・選べないので

あーー面倒くさい!「全部~!!!」と係の方にお願いしました。

一応、全部買うのでおねだりもして、上の写真「特大布」の撮影許可を頂きました!
これ、ポーチ材料の布ですね!




「今回の戦利品:名古屋はフライヤー配布されました!」




LIVEの内容は、まだまだTOURが続いていますので、あえて書きません。
TOURが終了後に、纏めます。



ここから、約2時間弱の「LIVE」がありまして、心地良いSoundと知世さんに癒されました。








最終、新幹線まで残りわずかなので、乾杯は1杯だけでしたが、楽しい1日でした


おそばで「かんぱーい!」





「東京方面最終の のぞみ64号にて帰路につきました」


そうそう、名古屋土産は

これね!

『坂角:ゆかり』
この”えびせん”食べたら他食えないよ~

それと

『みそ煮込みうどん』

ご賞味あれ!!!




『東京:目黒へ続く・・・・・』